Herokuを使って無料でプログラムを定期実行する手順

Herokuを使って無料でプログラムを定期実行する手順
     

ちょっとアプリを作って試しにWeb上に公開したい、みたいな時に使っているHerokuですが、WindowsのタスクスケジューラやLinuxのcronのように定期実行する方法がないかと思い調べてみたら、ありました。無料枠があり、ちょっと使う分には充分と感じたのでまとめます。

前提

以下は完了している前提として記載します。

・Herokuのアカウントの作成

・定期実行させるプログラムのデプロイ

手順

アドオンの追加

定期実行させたいプログラムを開き、Resourcesの画面へ。

Add-onsから追加するアドオンを検索します。
今回追加する Heroku scheduler を入力すると、候補に出てくるのでクリック。

プランは Standard – Free を選択して、Provision をクリック。

これでプログラムへのインストールは完了。

ジョブの登録

プログラムのインストールは完了したが、これだけでは動かないので、定期実行するジョブを作る為、インストールされた Heroku Scheduler をクリック。

Create job をクリックしてジョブを作る。

Schedule では、ジョブを実行するスパンを登録する。
Run Command では、実行するコマンドを登録する。

Scheduleについて

実行スパンの最短は10分毎。

1時間毎の実行の場合は、分(minute)部分を10分単位で設定できる。

1日毎の実行の場合は、時間(hour)、分(minute)部分を30分単位で設定できる。

 

IT系の雑記カテゴリの最新記事