Gmailで迷惑メールの設定を解除する方法

Gmailで迷惑メールの設定を解除する方法

Gmailは独自のアルゴリズムで迷惑メールを判定し、迷惑メールフォルダに振り分けてくれる。

基本的には正しく振り分けてくれるのでありがたいのですが、たまに必要なメールも迷惑メールに判定されてしまう。

単純に対象のメールの迷惑メール設定を外すだけでは解除されなくて困っていましたが、

何とか解決したので同様の事象で困っている方に。

試したこと(効果が無かったこと)

迷惑メールでない事を報告ボタン

対象の迷惑メールを開くと、迷惑メールに振り分けられた理由が表示されており、迷惑メールでないことを報告ボタンがある。

ボタンをクリックすると、Gmailは対象のスレッドを迷惑メールではないと区分してくれるようです。

ただし、私のケースでは上記を設定しても、その後に来る必要なメールは迷惑メールフォルダに振り分けられてしまいました。

迷惑メールではないボタン

前項と似ていますが、別のボタンとは別。

メール上部のこのボタンです。

場所は違うものの、内容は同じようです。

内容は同じなので、この方法でも引き続き迷惑メールに振り分けられてしまいました。

解決方法

解決方法は単純で、前述の方法はあくまでも対象のメールを迷惑メールから除外する方法で、

今後の受信メールについては別(=引き続き迷惑メールとして振り分けられる)、という事のようです。

今後の受信メールに対して迷惑メールの分類を防ぐには必要な作業がありました

これはGmailのヘルプにも記載がありました・・・。

メールの自動振り分けの設定手順

私の場合は、以下の通りメールにフィルタを適用し、迷惑メールへの分類を防ぎました
適当な迷惑メールを選択して、

振り分けの設定を指定します。
ここでは差出人メールアドレスを条件としました。
つまり、今後は example@hoge.com から着信したメールに対して振り分けを行います。

どのような振り分けを行うかを設定します。
ここで迷惑メールにしないをチェックすると、今後のメールが迷惑メールに振り分けられるのを防ぐ事ができます

作成したフィルタは設定から確認できます。
歯車から設定を選択して、

フィルタとブロック中のアドレスタブから作成されたフィルタ確認。

おわりに

スマホのアプリからも試してみましたが、それっぽい項目が見当たらず。

Webからしか設定できない感じかな?

IT系の雑記カテゴリの最新記事